最初の投稿はこいつの話からです

最初の投稿はこいつの話からです

写ルンです

市場に出回っているのは、ほとんどこれしかありません。過去、いろんなメーカーからいろんな製品が出ていました。最近、流行っているという話もあったのですが、結局、2018年になってラインナップも減って、ISO400 27枚撮り一択になってしまいました。(店頭には2018年5月現在旧製品が残っていますが、そのうち消えてしまう運命です)

写ルンですってどんなものなのか
スポンサードリンク

特に10代~20代前半あたりの人にとっては何のことなのか解らない、という方もおられるかもしれません。そんなアホな、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、写ルンですのパッケージとフィルム単体のパッケージを持って、「これ(フィルム単体の方)この中に(写ルンですの方)入れるんですか?」とか、できあがった写真をお渡しするとき現像済みフィルムも一緒にお返ししますが、写真の方はともかく、フィルムが一体何か解らなかったのか、怪訝な顔をされたお客様もいらっしゃいました。

写ルンですはフィルムです

正確にいうと、製品名「レンズ付きフィルム」、簡易的な撮影機能の付いたフィルムということになります。中身はフィルムなのです。

ここで一つ問題が発生しました。「そもそもフィルムって何やねん?」という根源的な問題です。我々ジジイ世代にとっては当たり前すぎて考えもしなかったことなのですが、若い世代の人にとっては何か訳のわからないメディアなのかもしれません。

では、写ルンですのことはひとまず置いておいて、フィルムのことを先にお話ししましょう。

情報がなさすぎる

ネットにつながっていれば何でも簡単に情報が検索できる時代です。探せばすぐに見つけたい情報にたどり着くことができますが、フィルムに関して言えば内容が古いもの、専門的すぎるものが多く、そもそも何物なのか知ることができるページは少ないように思われます。そこで、次の投稿ではフィルムのことを簡単に知ることができる投稿をしたいと思います。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう